FC2ブログ




美魔女について思うこと

このところ「美魔女」という言葉をよく耳にします。
WIKIなどで調べてみると
「魔法をかけているかの様に美しい35歳以上の女性」という意味で、
「年齢という言葉が無意味なほどの輝いた容姿」
「経験を積み重ねて磨かれた内面の美しさ」
「いつまでも美を追求し続ける好奇心と向上心」
「美しさが自己満足にならない社交性」という条件を備えた
"エイジレスビューティー"な女性を
「美魔女」と定義しているそうです。

そういう美魔女と呼ばれる熟女さんたちを
何度かTVとかで見ましたが、確かに美しいと思います。
その一方で、なんとなく違和感を感じたりもしています。
もちろんきれいな熟女は好きなんですが、
年齢に逆らっているというか、ムリしてるというか、
なんか不自然な感じがすることがあるんです。

いつまでも美しくあるために日々努力している女性を
悪く言うつもりは毛頭ありませんし、
逆にそういう努力や気遣いを完全に捨て去ってしまった女性は
全く魅力がないとも思っています。

でも、年齢に逆らうのは必ずいつか限界が来るだろうし、
エスカレートしすぎると全身整形なんてことにもなりかねない。
そういう美しさには、熟女の大きな魅力のひとつである
『癒し』が伴わないと思うんですよね。

健康を害さない程度で太ったり、しわが寄ったり、
おっぱいが垂れたり、お腹にお肉がついてもいいじゃないですか。
ぼくは美魔女よりも、上手に年を重ね、
若さを失いながらも、それと引き換えに失った以上の魅力を得た、
そんな熟女が好きです。
関連記事
[ 2011/12/13 00:26 ] ★ぴっころのたわごと | TB(-) | CM(0)

ほんわか癒し系のムチムチ巨乳熟女・山岡 真理

山岡真理

山岡 真理 (やまおか まり)

★プロフィール
別名/藤村知代
サイズ/T157cm B95cm W61cm H85cm

色白でむちむちした体、大きなおっぱいとピンクの乳首。
あまり化粧っ気がないせいか
イマイチお色気が足りない気もしますが、
おっとりした優しい雰囲気で癒してくれそうな熟女です。
おばQのような厚ぼったい唇が卑猥ですね。

この熟女さんはそもそも表作品も少なく、
検索しても単体作品は無修正の方が多いくらいです。
そういうわけであまり知られていないと思うんですが、
柔らかそうなムチムチバディと
プリンプリンした巨乳は最高です。
性格が良さそうな明るい普通のおばちゃんなんですけど
とってもかわいくてエロいですよ。

山岡 真理の無修正動画 【パコパコママ】 ※サンプル動画あり
山岡 真理の無修正動画 【パコパコママ】 ※サンプル動画あり
山岡 真理の無修正動画 【エッチな0930】

>>【ぴっころおすすめの熟女サイト・ベスト4】
◎まとめ~「パコパコママ」で見れる主な無修正熟女
◎まとめ~「エッチな0930」で見れる主な無修正熟女

◎ランキング参加中。よかったらクリックお願いします!
 エログ-(エログランキング)
関連記事
[ 2011/12/14 00:31 ] ★お気に入り熟女の無修正動画 | TB(-) | CM(0)

“熟女倶楽部”無料サンプル集!

クリスマスプレゼントのつもりなのかはわかりませんが、
ぼくもおすすめしている老舗無修正熟女動画サイトの
熟女倶楽部に、追加の無料サンプルが20数点アップされていました。

このブログで紹介した熟女では、
柳田やよい
荒木瞳
里中亜矢子
翔田千里
あづま樹 のサンプルがありました!
もちろん、それ以外にも
魅力的な熟女の無修正サンプルがたくさん!

サンプルなのでもちろん短いんですけど、
完全無料で登録などの必要もありませんがら
気軽にいろんな熟女をちょこちょこっと見るには
それなりにいいかもしれません。
ひまつぶしにどうぞ!

熟女倶楽部・無料サンプル集

>>【ぴっころおすすめの熟女サイト・ベスト4】
◎まとめ~「熟女倶楽部(人妻クラブ)」で見れる主な無修正熟女


◎ランキング参加中。クリックのご協力お願いします!
 エログ-(エログランキング)
関連記事
[ 2011/12/24 03:14 ] ★Hot News! | TB(-) | CM(0)

熟女が好き!2011年総括

今年はちょっとペースダウンして
約80人ぐらいの無修正熟女を紹介しましたが、
記事を書きながらいつも思うのは
魅力的な熟女AV女優は本当にたくさんいるんだなあということ。

センビレやルビー、マドンナなど熟女AV専門レーベルの
新作リリースのペースを見ていると
昨今言われている熟女ブームはもはやブームではなく
ひとつのカテゴリーとして定着しつつあると思われます。

こういった熟女AVの台頭は
結局、インターネットの普及によって
コアな指向を持つ人たちのニーズが掘り起こされ、
マーケットとして成立するようになったことが
一番大きいと思いますが、
年を重ねて崩れまくった女性の体にも
それなりの性的商品価値があるということを
彼女たち自身が自覚し始めたということも一因だと思います。

若くピチピチした時期を過ぎてしまっても、
女性としての魅力は逆に増しているんだと
堂々とその体を公に晒す熟女が増えてきているんですね。
熟していることが武器になることに気付き始めたわけです。

今年、日本は大変な災害に見舞われ、
こんなブログを書くことは不謹慎なのかもと
思ったこともありましたが、もしも一人でも、
このブログで紹介した熟女に癒されている人がいるならば
まんざら無意味なことでもないのかもと感じています。
そもそもセックスやエロって、ある意味生命の原点ですからね。

そんなわけで、ぼくの熟女探求の旅は今後も続きます。
熟女ファンのみなさま、どうぞよいお年をお迎え下さい!
関連記事
[ 2011/12/30 22:56 ] ★ぴっころのたわごと | TB(-) | CM(2)