FC2ブログ




「ご登録ありがとうございました!」と出てしまったら

アダルトサイトを見ているうちに、
いつの間にかいろんなリンク先にどんどん飛ばされてしまい、
そのうち「ご登録ありがとうございました!」という画面が
出てきたことはありませんか?
実は、ぼくも以前は何度か経験しました。

その画面には「あなたは(見た記憶のない)当規約に同意され
・・・ご登録いただきました」
などと書かれており、あなたの利用プロバイダーのホスト名やIPアドレス、
さらに目立つように「○日以内に入会金○○○○円をご入金下さい」と
表示され、中にはごていねいに支払期限終了までの
タイマーまで表示されるものもあるようです。

こういう画面を初めて見ると、結構ビビリますよね。
でも、そこであわててはいけません。
まず落ち着いて下記の点を確認して下さい。

その画面が出てきた時点で

◆自分の名前や電話番号、メールアドレスなどは入力していないか?
◆そのサイト宛にメールを送信していないか?
◆そのサイト運営元に電話していないか?


全てNOなら、大丈夫です。無視して結構です。

大切なのは、あなた個人を特定する、
あるいは特定する重要な手がかりになる情報を
その悪質サイトに知られているかどうかです。
あなたの利用プロバイダーのホスト名やIPアドレスなどは
普段は見えませんが、インターネットを利用するために
実質オープンになっている情報ですし、
そこから個人を特定することはできませんので別に知られても平気です。
個人が特定できなければ請求できませんから。

じゃあ、もしもそれら個人情報を送信してしまった場合はどうするか?

ちょっとやっかいなことになる可能性があるので
知られてしまった自分の個人情報が何かを冷静に思い出し、
そのサイト名、URL、業者名等を控え、メールが来た場合は
そのメールなどを保全した上で
国民生活センターなどに
相談してみてはいかがでしょう?

個人的な考えですが、最終的に住所と名前が揃わないと
相手は何も強行できませんから
その両方が知られていない限り、無視できるような気がします。

あるいは、先の「ご登録ありがとうございました!」が出た時、
そのページに記載されている業者名やサイト名を
GoogleやYahooで検索してみてください。
おそらく、その悪質サイトに関する記事を見つけることができるでしょう。
その中から、対処方法に関するヒントが探せると思います。

とにかく、カード番号や個人を特定する情報を相手に与えないことが重要。

このポイントは迷惑メールでも同じで、
身に覚えのないところから届いた請求メールにヘタに返信したり、
記載されている電話番号に問い合わせ電話をかけたりすると
そのメールアドレスが生きていることやあなたの電話番号を
悪質業者に教えてしまうことになります。
ヤツらの最初の目的はそこなんです。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する